ターゲットリストとは?

ターゲットリストとは、DMを発送したい顧客の情報になります。

最大55項目まで設定することが可能で、そのうち5項目が必須項目となり、必須項目はトリガー設定と宛名印刷に使用できます。必須項目以外の50項目は自由に項目名を決めることができ、トリガー設定に使用します。(設定されない場合はトリガー設定がスキップされ、レイアウト設定に遷移します。)

各項目最大文字数が255文字です。

< 必須項目 > 必須項目は以下の5項目になります。

氏名、郵便番号(形式はハイフンありの「***-****」)、住所1、住所2、住所3

※住所1〜3は、自由に設定ができ印刷エリアに合わせてフォントの大きさが自動的に変更されます。


< 必須項目以外で、よく使用される項目 >

年齢、性別、年収、購入履歴、閲覧商品履歴、お気に入り登録商品、会員ランク など

このページをシェアする

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter